『日本の新聞に見るスペイン内戦』展

『日本の新聞に見るスペイン内戦』展について

インスティトゥト・セルバンテス東京主催の文化プログラム『日本の新聞に見るスペイン内戦』についてお知らせいたします。

 

公益財団法人日本スペイン協会は同企画を後援しています。

 

『日本の新聞に見るスペイン内戦』は、スペイン内戦が報道を通じて日本に与えた影響について議論が展開されます。

 

オープンを記念して行われる講演会は、当協会理事長 木下登(南山大学名誉教授)をはじめ、スペインからもフロレンティーノ・ロダオ氏(マドリード大学教授)を招いて行われます。

 

詳しくは下記のサイトをご覧ください。

 

 

皆様のご参加を心よりお待ちしております。

 

                      公益財団法人日本スペイン協会